印鑑登録

 

印鑑登録のできる方

由良町の住民基本台帳に記録されている15歳以上の方が、1人1個に限り登録することができます。
ただし、被成年後見人は登録できません。

印鑑登録に必要なもの

本人による登録

 1.登録する印鑑
 2.本人確認書類

※ 上記の方法は即日登録できます。
※ 未成年者・被補佐人の印鑑登録には、法定代理人又は補佐人の同意が必要です。(ただし未成年者で既婚者は除く)法定代理人が由良町で住民及び印鑑登録されていない場合は、印鑑証明書1通と登録印を持参してください。

代理人による登録

 1.登録する印鑑
 2.代理人の本人確認書類
 3.代理人の印鑑(登録済みのもの)
 4.代理人の印鑑登録証(カード)
   由良町で住民および印鑑登録されていない場合は、印鑑証明書1通を持参してください。

※ 代理人による登録の場合、登録されるご本人の意思によるものかを確認するため、ご本人宛に「照会書」を郵送します。
 後日(14日以内に)、「回答書」にご本人が回答し、「回答書」を代理人が持参のうえ、住民福祉課の窓口へお越しください。その際に、印鑑登録証(カード)を交付いたします。

手数料

 新規登録、再交付とも200円

登録できない印鑑

 ・氏名を表していないもの
 ・ゴム印
 ・直径2cmをこえるもの
 ・直径7mm未満のもの

 

 

印鑑登録証明書は、商取引、不動産の登記、金銭貸借の保証などに使用され、あなたの財産を守る大切なものです。
※ 詳しいことは住民福祉課(0738-65-0201)までお問い合わせください。inkan.gif

お問い合わせ

住民福祉課
住民生活班
電話:0738-65-0201