病児・病後児保育事業

病児・病後児保育事業のご案内

 

1.病児・病後児保育とは

   入院を必要としない程度の病状で、病気の急性期~回復期にあたり家庭や集団

生活での保育が困難なお子さまを一時的にお預かりする事業です。

  ※医師により受入れが不可能と判断された場合には利用できない場合があります。 

2.対象(下記のいずれもあてはまる子ども)

 ・ 由良町、御坊市、日高町、美浜町、日高川町に居住していること。

 ・ 生後9週~就学前(ただし、特に必要な場合は、小学3年生まで)

 ・ かかりつけ医等の診断に基づき医師より許可されていること。

 ・ 保護者の就労、疾病、冠婚葬祭等社会的な理由により、家庭での保育が困難な

      状況であること。 

3.対象となる病気

 ・ 風邪、下痢(腸炎)等、子どもが日常的にかかる疾患

   (脱水症状はないが、保育所等に連れていけないとき)

 ・ 麻疹、水痘、風疹等の伝染性疾患

   (急性期は過ぎ全身状態は安定しているが、保育所等での生活には不安があるとき)

 ・ 喘息などの慢性疾患

   (呼吸困難は強くはないが、保育所等には連れていけないとき)

 ・ 骨折、熱傷などの外傷性疾患

   (症状が固定しても、保育所等には連れていけないとき) 

4.利用手続き

 利用する方は、ひまわり保育室に病状を伝え予約(前日)してください。

 利用にあたっては、医師による診断が必要です。(医師連絡票) 

5.利用料金

 ・ 前年度市町村民税課税世帯   (1日 2,000円 / 半日 1,000円)

 ・ 前年度市町村民税非課税世帯  (1日 1,000円 / 半日   500円)

 ・ 生活保護世帯  (全額免除)

 

 ※ 利用当日分の支払いは、「病児保育室ひまわり」にて帰りに全額お支払いください。

 ※ 半日とは、5時間以内の保育をいいます。 

6.利用時間

 ・ 平日の午前8時から午後6時まで。

 ・ 延長保育は原則行いません。

 ・ 休業日は、土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日から1月3日まで)です。 

7.定員

  6名 

8.利用当日のご注意

 ・ 医師連絡票を必ずご持参ください。ただし、当日の病状等によりご利用いただけない

    場合があります。

 ・ 病児保育中に病状の変化があった場合は、保護者へ連絡しご了解いただいたうえで

      受診させていただきます。

   その際の費用は別途徴収いたします。(初診料、薬剤料、検査料、その他受診に

       かかった費用)

 ・ お迎えは、必ず午後6時までにお願いします。 

9.昼食・おやつ

 ・ 昼食・おやつは原則としてご持参ください。

   ※ ただし、ご用意ができない場合は、登園時に申し出いただければ、ご用意させて

            いただきます。

      (昼食は1食210円、おやつは1回100円を前払いとさせていただきます。) 

10.当日持参するもの

 ・ 医師連絡票

 ・ 病児病後児保育事業利用申請書

 ・ 同意書

 ・ かかりつけ医より処方されたお薬

 ・ 乳幼児医療費受給資格証

 ・ 健康保険証

 ・ 母子手帳

 ・ 印鑑

 ・ 着替え(2枚~3枚)、食事用エプロン(2枚~3枚)、手拭きタオル(2枚~3枚)、

      パジャマ、バスタオル(2枚)

 ・ 粉ミルク、哺乳瓶

 ・ 汚れ物を入れるビニール袋(2枚)

 ・ 紙おむつ(10枚以上)、お尻ふきナップ

 ・ 水筒 

11.実施場所、お申し込み先

  〒644-0011  御坊市湯川町財部728-2

  社会医療法人 黎明会北出病院 病児保育室ひまわり

  TEL 0738-24-0144

  (お申し込み時間 午前8時~午後6時)

 

医師連絡票.pdf(33KB)

病児病後児保育事業利用申請書.pdf(31KB)

同意書.pdf(6KB)

 

 

 

 

お問い合わせ

住民福祉課
住民生活班
電話:0738-65-0201