【観光振興】由良町地域おこし協力隊1名を募集します!

 由良町は、和歌山県のほぼ中央に位置し、紀伊水道に面した人口約5,600人の町で、高齢化率は約38%と高く、平成22年度には過疎地域の指定を受けています。一次産業が町の基幹産業ですが、農業・漁業ともに販売価格の低迷、就業人口の高齢化と後継者(担い手)不足といった深刻な問題が浮き彫りとなっています。

 しかし、当町には、「白崎海岸」など豊かで美しい自然と「金山寺みそ」の発祥地として知られる「興国寺」などの貴重な歴史・文化といった観光資源や、希少価値の高い「ゆら早生みかん」をはじめとする農作物から、「伊勢えび」や「わかめ」といった海産物、「醤油」、「釜揚げしらす」などの加工品といった優れた特産品にも恵まれています。

 このような全国・世界に誇れる物語を持った地域資源を活用し、関係する「ヒト」が主人公になり、「地域」が舞台となるシナリオづくり、情報の発信、さらには観光客との交流といった、観光地域づくりを推進するため、地域の方々とともに活動に取り組んでいただける人材を募集します。

 

募集人員

 1名

 

活動内容

(1)観光の振興に関する活動

   地域内各種団体が実施する観光振興事業の支援

   観光拠点である白崎海洋公園の管理運営等

(2)地域資源(観光及び特産品)の発掘、振興に関する活動

   特産品の販路開拓やプロモーション

(3)地域の情報収集及び発信

   HPやSNSを活用したデジタルプロモーション

   イベント出店やメディアの取材受入・誘致活動

(4)農林水産業の振興に関する活動

   農林水産業の振興に関する新たな取組支援(グリーンツーリズム・ブルーツーリズムの推進)

(5)その他、町長が必要と認めた活動

 

 募集対象

 次の要件すべてを満たす方です。

(1)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方
(2)3大都市圏をはじめとする都市地域等から生活の拠点を本町へ移し、住民票を異動させた方

  (任用を受ける前に住民票の異動を行い、本町内に定住及び定着している方は、原則として含みません。)

(3)心身ともに健康で、地域の活性化に意欲があり、誠実に職務を行うことができる方
(4)普通自動車運転免許を取得している方
(5)年齢満20歳以上、満40歳未満の方(令和2年4月1日現在)
(6)地域の特性や風習を尊重し、地域住民と積極的にコミュニケーションを図ることができる方

(7)任用期間満了後、和歌山県由良町内に定住する意思のある方

(8)パソコン操作(ワード、エクセル、メールの送受信等)のできる方

(9)活動に際して、町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(10)土日、祝日、夜間の会議等、不規則な勤務に対応できる方

 

応募方法

(1)提出書類

  ア 由良町地域おこし協力隊申込書  1部

  イ 住民票抄本  1部

(2)提出先及び問い合わせ先

   〒649-1111

   和歌山県日高郡由良町大字里1220番地の1

   由良町産業建設課

   TEL: 0738-65-1203

       FAX: 0738-65-0277

(3)応募受付期限

   令和3年1月27日(水)午後5時必着(郵送可)

   ※提出いただいた書類は今回の選考のみで使用し、返却いたしません。

 

選考方法

(1) 1次選考(書類選考)

   受付期間終了後、書類選考のうえ、選考結果を応募者全員に文書で通知します。

(2) 2次選考(面接)

   一次選考合格者を対象に、面接(会場:由良町役場)を行います。詳細(時間、場所等)については一次選考結果を通知する際にお知らせします。

  ※試験会場までの交通費等は、自己負担とします。

(3) 最終選考結果の通知

   二次選考終了後、選考結果を二次選考受験者全員に文書で通知します。

  ※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので、あらかじめご了承ください。

その他

(1)由良町では、平成30年度(2018年度)から地域おこし協力隊(観光・特産品PR活動担当)を導入し、
   現在2人の隊員が地域の方と一緒に活動しています。
(2)新型コロナウイルス感染症拡大等の影響により、募集を急遽取りやめる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

※その他詳細は、募集要項をご確認ください。

 

募集要項及び申込書

 

募集要項.pdf(307KB)

申込書.pdf(169KB)

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業建設課
電話:0738-65-1203