令和元年度由良町税金クイズの結果・解答について

税について考えていただくことを目的として、由良町税金クイズを開催しましたところ、176名の応募がありました。

クイズの答えについては、次のとおりです。

 

問題1 日本で消費税が導入されたのはいつでしょうか。

     1.大正 2.昭和 3.平成 4.令和

     回答1: 3

 

 問題2 税務署を表す地図記号は次のうちどれでしょうか。

     1.地図記号:町村役場 2.地図記号:消防署 3.地図記号:警察署 4.地図記号:税務署

     回答2:  4 1は市町村役場、2は消防署、3は警察署の地図記号です。

問題3 日本では、個人が1月1日から12月31日の1年間に得た所得に対してかかる税金を自分で申告し納付する

         制度が採られています。

    この制度を何というでしょうか。

     1.確定申告制度 2.申告納税制度 3.青色申告制度 4.所得申告制度

     回答3: 2 この制度は、「申告納税制度」です。個人や法人が納税すべき税額を確定するために行う申告手続きが確定申告です。

問題4 平成30年度の由良町の一般歳入(収入)全体における町税(町民[住民、法人]税・固定資産税・軽自動車税

         ・たばこ税)の占める割合は何%でしょうか。 ※広報ゆら11月号にヒントがあります。

         1.約5% 2.約10% 3.約20% 4.約50%

     回答4: 3 約20%(約19.6%)となります。(参照:広報ゆらP.2)

問題5 私は年間300万円の所得がある自営業者です。令和元年7月1日にA町から由良町へ引っ越してきました。

     令和元年度の住民税(町・県民税)はどこに納付すればよいでしょうか。

     1.A町 2.由良町 3.A町と由良町に半分ずつ 4.税務署

     回答5: 1 住民税は、1月1日現在の住所地で課税されます。

 

 ~~賞品の当選者は、以下のとおりです。(敬称略)~~

 当選された方には賞品を送付します。

 〇一般の部       〇中学生の部

 市川               白樫 茉素

  寺岡 弘司              宮本 侑奈

                    琢磨

  小崎                 山下 青空

  井口 直子              藪野 愛斗

 

お問い合わせ

税務課
電話:0738-65-1802
ファクシミリ:0738-65-0225