台風第21号で被災された農業者の皆様へ

 台風第21号により被災された農業用施設の修繕や再建を支援する制度があります。

 被災状況や復旧方針等により受けられる支援内容が異なるため、詳しくは由良町役場産業建設課までお問い合わせください。

 ※10月23日までにお問い合わせいただいた方で、支援対象とならなかった方も、支援範囲が拡充されますので新たに支援対象となる可能性があります。

支援対象者

平成30年台風第21号により被害を受けた農業用施設を復旧・再建し、営農を再開・継続する農業者の方。

支援対象施設

農産物の生産・加工に必要な施設(農業用ハウス、農業用ハウスの被覆材、防風ネット、スプリンクラー、モノレール、果樹棚、畜舎、加工施設等)

既に修繕・再建をされた施設でも、被害を受けた日以降の取組(着工)であれば支援の対象となります。

※詳細については、由良町役場産業建設課までお問い合わせください。

事業名称・助成率

被災農業者向け経営体育成支援事業(国費) 事業費×1/2以内

※農業用ハウス等の園芸施設共済の引受対象となる施設の場合は、事業完了後に園芸施設共済等への加入が必要となります。

 

和歌山県野菜花き産地総合支援事業(県費) 事業費×1/3以内

※被災農業者向け経営体育成支援事業の実施が条件となります。

 

和歌山県果樹産地競争力強化総合支援事業(県費) 事業費×1/3以内

 

由良町野菜花き産地総合支援事業(町費) 事業費×8.5/100以内

※和歌山県果樹産地競争力強化総合支援事業の実施が条件となります。

締切

平成30年11月16日(金)午後5時まで

お問い合わせ

産業建設課
電話:0738-65-1203
ファクシミリ:0738-65-0277